生理頭痛薬

  • 生理による頭痛に効く薬

生理による頭痛に効くおすすめの薬

頭痛の女性

生理による頭痛、これは本当につらいと思います。毎月来るわけですから、習慣化されてしまえば毎月苦しむことになります。

私は現在薬を飲んで頭痛を解消していますが、今このページを読んでいる方はきっと苦しまれているはずです。ここでは生理による頭痛に効くおすすめの薬を紹介いたします。

和漢、生薬で頭痛を治す

生理による頭痛は、体質によるものです。
頭痛をよくする方法としては、生薬による「体質改善」が一番効きます。ピンポイントで頭痛を治すと言うより、体質から変えていくので、

・生理による頭痛
・PMS(月経前症候群)
・冷え性
・更年期障害

などといった、体質から来る症状を和らげる効果があります。おすすめの和漢生薬は、「和漢のきもち」です。

和漢のきもち

和漢の気持ち
  • 月経不順/冷え症/頭痛/更年期障害に
  • 11種類の生薬を配合した「医薬品」
  • 小さくて飲みやすく身体にやさしいお薬

生理による頭痛を始めとした女性に多い体調不良に効果のある和漢薬です。即効性はないけれども、しっかりと効果を感じられるのが和漢薬です。配合された生薬は、ニンジン・サフラン・ジュウヤク・カノコソウ・ブクリョウ・ボウフウ・シャクヤク・ケイヒ・ボタンピ・カンゾウ・トウキの11種類で、これらがじわじわと血流を改善します。

↑詳細・注文はこちらから

東洋医学の和漢の薬

頭痛の原因というのは一つに絞れません。とくに生理からくる頭痛の場合、原因は「体調不良」としか言いようがないのが事実です。細かく考えてみれば、血流が悪いことによる脳の酸欠状態だと言うこともできます。しかし、じゃあなぜ血流が悪いの?といったら、ん~。それは体調が悪いから...としか言いようがありません。体調が悪いのは、身体的原因、生活習慣、ストレス、気候、また目には見えない何か、などの要因が複合的に合わさった結果です。

こういった「原因を一つに絞れない症状」を改善していくのは、西洋医学ではなく東洋医学の専門です。私たちは西洋的な錠剤やカプセルを飲んで原因をピンポイントに排除すべきなのではなく、漢方・生薬でバランス良く調合された和漢薬を用いて身体を全体的に整えていく必要があるのです。「生理」は悪者ではないのですから、西洋的なやり方で排除するより、上手に付き合うことが大事です。

頭痛に効くおすすめの和漢薬

生理による頭痛を改善する和漢薬でぜひ使っていただきたいのが「和漢のきもち」というお薬です。11種類の生薬で複合的な要因にアプローチし、血行不良を解消してくれます。生理の際頭痛を感じる方のなかには、たぶん、冷え性やむくみ、貧血、精神的な不安なども同時に感じている方もいらっしゃるのではないかと思います。これらは全部血流に関係していて、しかも要因は一つに絞れないタイプの症状です。薬事法の問題などもあり「和漢のきもち」がこれら全部に効果がある、と断言はできませんが、配合されている生薬で適切にアプローチされるならば改善も難しいことではないんじゃないかと私は考えています。

著者:頭痛ヒヨコ

生理による頭痛と薬の話

生理と頭痛にともなう悩み

生薬について